経理求人は非常に倍率が高い仕事です

経理求人、実は非常に少ないんですよね。
会計ソフトの普及により、会社の中に一人いれば良いと言う時代になりました。
私は、経理にあこがれて30を過ぎて日商簿記の勉強を始めましたが、
これは資格を持っているだけでなれるものでもないんですね。
ハローワーク職員の話によりますと、経理は会社の財産を任せるので、
一番信用にかかわる仕事なのだそうです。
なので、全くの初心者の新人をいきなり経理につかせる事は
考えにくいとの事でした。
私の場合はそれで断念したのですが
求人票を見ていると、やはり「経験者募集」としているところが殆どですね。
逆に、実務経験のある人は、簿記の資格を持っていなくても有利と言えます。
教科書を読むだけでは実務のイメージは湧きませんが、
仕事を知っている人間は即戦力になります。
今の時代、職を求める応募者の数と求人の数が全然違うんですよね。
特に人気のある事務職はそう。
一人の採用枠に100人くらい殺到していますね
未経験者は、とりあえずほかの仕事で入って
将来的に経理を目指すのが得策かと思います。

Copyright きっちりとマネープランを立てよう 2017
Tech Nerd theme designed by Siteturner